無料レシピ:かんたん抱っこひものバックル外し対策カバー

  • 2019.10.09 Wednesday
  • 12:59

最近、抱っこひものバックル外しという悪質な犯罪があるらしいです。

抱っこひもの肩のバックルを外すと、当然ですが赤ちゃんは頭から落下することになります。

そうすれば、最悪の事態も考えられますよね。

 

絶対に許されない犯罪です。

 

抱っこひものバックルを外すほうが100%悪いのですが、

我が子がバックル外し魔にやられてからでは遅いので、

なにか対策が必要だと感じました。

 

抱っこひもを買い替えたり、強力な補助バックルを購入…という手もありますが、

もっと手軽でお金がかからないいい方法ないかなと思いついたのが、

バックルを覆うカバーです。

 

バックルを覆えば外しにくくなるし、カバーを外そうとしてきたらさすがに気づきますよね。

 

抱っこひものよだれカバーで肩バックルをくるむのもいいのですが、

マジックテープだとママの髪を巻き込んでしまったり、

スナップ留めを背中のところで見ずにやるというのはなかなか大変。

 

もっと、かんたんに、素早く…そう考えてできたのがこちら。

 

 

 

ずらして覆うだけ。

 

 

 

ゴムが入ってるから動いているうちにバックルが出てきてしまうこともほぼないですよ。

 

作り方を画像つきでアップしていきますね。

 

このレシピは商用利用も可能ですが、商用利用される場合はレシピ元として、

「プライベートカルチャー教室 find」と商品説明文等に書いていただければ幸いです。

リンクもしていただければなお嬉しいです。

JUGEMテーマ:育児

 

1:抱っこひもの肩ベルトのサイズをはかります。

Aは長さ、Bはバックルをとじて一番太いところをぐるっとはかります。

 

 

2:布を切断します。縫い代は3でどのくらいとるのかや

ゴムの幅にもよりますが、私は縫い代0.5センチくらいでやっています。

だいたいでも大丈夫ですよ。

 

3:裏側を上向きに置いて、四辺を谷折りにして折り目をつけましょう。

しっかりめにつけておくといいですよ。

 

4:ゴムをとおすところを作ります。上下ともつくりましょう。

ゴムが通る幅で折って青点線のところを縫うとゴムの通り道ができます。

 

5:表に返して、タッグをとりながらゴムを通します。

ゴムの先端同士をあわせてジグザグミシンをかけて留めます。

上下とも同じです。

 

6:また裏に返します。

ゴムの部分を避けて赤い点線のところをぬいます。

 

7:表にかえして、ゴムの出ている口部分を手縫いでとじます。

赤いところ同士をくっつけるように。

上下ともやってくださいね。

 

<ゴムの長さを何センチにするか?>

ゴムの長さを何センチにすればいいかは、ゴムの伸縮性にもよりますが、

100円均一の8コールのゴムでBー1センチでつくってみたところ、ほぼちょうどよかったです。

もうすこしきつくてもいいかなと思いましたが、きつすぎると脱着がやりにくくなります。

 

かといってゆるすぎるとずれたり、ゴムをいれた意味がなくなります。

万が一バックルが外されても、ゴムがきつめなら紐が落ちないことはないにせよ、

バックルの太い部分で一瞬とまってくれてお母さんが気づく時間だけは稼げるかもしれません。

 

Bの長さ、ゴムの伸縮性、使用時の好み、ジグザグミシンの幅を考慮して長さを決めましょう。

 

全体的に神経質に測って…というより、ざっくりで大丈夫です。

Aの長さはバックルが隠れればいいわけですから、多少長くてもくしゅっとしておけば問題ありません。

 

お家にあるハギレやカットクロスで手作りしてみてください。

国産強力粉「夢」でドデカフォカッチャを焼きました

  • 2019.05.20 Monday
  • 09:35

最近めっきり更新をとめていましたが、

某市で大きなレッスンを開催するにあたり、

何度もテストベイキングをしていました。

 

同じメニューを何度も焼いては、

これではベタベタしすぎて捏ねにくいから水分を減らしたほうがいいなぁ

とか

これを使えば洗い物が減るなぁ

とか、

いかに生徒さんたちにやりやすく楽に体験してもらえるか…考えてはやってみてを繰り返していました。

 

とはいえ、初めての大人数でのレッスンなのと、自分一人ですべてやらないといけないのと、

会場が30分前からしか入れないこともあって、もうてんてこ舞いでした。

ひとまず、パンが大失敗するとか、材料入れ忘れちゃうとか、大きなミスなくできてほっとしています。

 

で、だいぶ前にはなりますが、「夢」という国産強力粉を仕入れました。

まぁ、ゆめちからブレンドなんですが。

粉はこんなかんじ。ちょっと黄金鶴のようにポロポロしてるような。

ドデカフォカッチャは、2回にわけて水分を加えますが、

2回に分けるより1度に水を加えたほうがうまくまとまりました。

こねあがりは弾力がありツルンとした感じでした。


食感は、モチモチ感よりもふんわり感のほうが強いかな。
よく窯伸びするので、ボリュームのあるパンが焼けます。

マンゴークリームチーズ

  • 2019.05.11 Saturday
  • 09:35

JUGEMテーマ:手作りパン

マンゴークリームチーズ。

久々に焼きました。

 

KIRIのクリームチーズを惜しげなく使うレシピなんだけど、

自宅用にはちともったいない。

ただでさえマンゴージャムは高いのだ。

 

ちなみに、マンゴーピューレで作ったこともあるけど、

やっぱりアオハタのマンゴージャムが一番おいしくできる!

 

マンゴージャムを奮発して買ったので、

クリームチーズはクリームチーズ入ベビーチーズでちょっと節約。

 

でも、クリームチーズ入ベビーチーズはほぼほぼクリームチーズだよ。

家で作って食べるだけならこっちで十分。

クリームチーズ入りベビー4個(60g)

http://www.qbb.co.jp/item/item.php?pid=514

QBBから出てるやつね。

スーパーなら安売りのときに98円くらいで買えますよん。

年明けから今日まで

  • 2019.03.01 Friday
  • 17:38

ブログの更新が滞っていました。

年末年始にいろいろと料理をしたのでアップしようと思ったのですが、

スマホから写真をアップしようとすると

「メモリ不足のため…」とアップできなくなってしまいました。

画像消して、アプリも消しましたが、それでもだめ!

困りました。

主人もスマホを変えたので、私も変えたいです。

 

さてさて、更新が滞っていたのはスマホのせいではなく、

1月中旬から娘が川崎病で入院していました。

はじめはインフルエンザか?と思ったのですが、

川崎病の症状が出てきて小児科から市民病院へ。

市民病院で免疫グロブリン大量療法を受けて一時は解熱したものの再発熱。

もう一度、免疫グロブリン大量療法を受けて解熱。

しかしまたまた発熱で、白血球の値も入院時より上がってしまい、

医師もなぜ発熱したり白血球の値が上がるのかわからないと言い出したので、

親戚の医師に相談して大学病院へ転院しました。

今は退院して自宅療養中なのですが継続してアスピリンを飲んでいます。

アスピリンを飲んでいるときにインフルエンザやみずぼうそうにかかってはいけないので、

原則子どもたちは児童館や保育園にも許可が出るまでは行けていません。

そんなわけで、こどもとわたしの3人、まいにちまいにち家にこもりっきりです。

 

お教室の運営も、新しいことをいろいろと考えていたのですが、

とても新しいことをできるような状況ではなくなってしまいました。

他に抱えている仕事もあり、なんとか確定申告を終えてほっとしているような状況です。

 

1月はレッスン予約がなく、こちらの都合でキャンセルしてご迷惑をおかけするということがなかったのが不幸中の幸いです。

普通の生活に戻れたらまたレッスンを充実させていきたいと思います。

 

 

あけましておめでとうございます

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 12:28

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。


毎年おせちを作るのですが、

今年も作りました!

もちろん手作りです。

お赤飯も炊きました。


お重は100均のミニサイズで我が家は十分です。

材料も高くなるうちに買っておいたので、かなり節約になったと思います。


おせち料理はお砂糖を多く使うので、てん菜糖を使いました。

普段は粗糖やキビ砂糖を使用しています。

それよりは少しお高めですが、一袋使うようなこともないので大丈夫。

お出汁は羅臼昆布、日高昆布、干し椎茸でとりました。

みりんはいつもの三河みりん。

お醤油もサンヨネブランドのものです。

酒は糖類や食塩などが添加されていない日本酒を使っていますよ。


作業自体は一日あれば十分つくれます!

29日の夜に田作り、なます、甘酢漬けをつくり、黒豆を水にひたしておきました。

30日の午前と午後、それぞれ2〜3時間で仕上げました。

下の子をおんぶしながら作ったのでさすがに疲れました。


黒豆はガス代節約のため保温調理鍋を使いました。

加熱しないので吹きこぼれの心配もないです。

電子レンジを下茹でに活用すれば大幅に時短できます。

コレによってコンロも2つあれば十分です。


寒い季節ですが、調理器具や容器はしっかりと消毒しておくと安心です。


☆一のお重

海老のいりに

栗きんとん

伊達巻

昆布巻き

田作り

かまぼこ(矢羽に切りました)



☆二のお重

牛肉の八幡巻

紅白なます

菊花かぶの甘酢漬け

ぶりの照り焼き

スズキの照り焼き


☆三のお重

花れんこん

里芋の煮物

しいたけの煮物

若竹煮

きんぴらごぼう


オーソドックスなおせちですが、

それぞれの食材に健康や繁栄を願う気持ちが込められています。


ちょっと品を変えて詰め直せば目先も変わります。

今朝はおもちにしました。


しいたけを煮たものは年越しそばにも活躍。


煮物がいつも余っちゃう…という方は、最後に豚汁にしてもいいですね。


栗きんとんや黒豆はスイーツにも使えますしね。


きんぴらごぼうは冷凍しておけば仕事始めのお弁当のおかずにもなりますよ。


今年も皆さんの生活が豊かになるような教室にしていきますので、よろしくお願いします。


仕事のアドレスに元旦からガンガン営業メールが届いていて熱心さに感心しますが、私は宣伝が苦手なのでこれくらいしか言えません…(笑)


素敵な一年になりますように!





水引でお正月を飾ろう

  • 2018.12.26 Wednesday
  • 14:04

お正月かざりはもう飾りましたか?


25日が大安だったので、25日に飾った方もいるかなと思います。

うちは25日はまだクリスマスなのでということで飾っておらず、28日の友引の日に飾ろうかなと思っています。


29日は「く(苦)」がつくので、もちつきも正月飾りを飾るのも良くないし、30日は仏滅、31日大晦日は大安だけど一日飾りになってしまう…。


あまり気にしなくてもいいのかもしれないけど、私自身は縁起を担ぐのが大好きです。


お正月飾りも豪華なものは飾る場所がないので、小さなもので我が家は十分です。


水引で自分で飾りを作りました。

80円くらいの超シンプルなキッチンに飾るしめ縄と、100円のこれまた超シンプルな鏡もち。


淡路結びという一番きほんの結び方だけで作ることができます。

写真の梅は梅結びで作っている部分もありますが、淡路結びだけで作ることもできますよ。


絹水引で作ると作業しやすいですが、リーズナブルにやってみたい方は安価な紙水引でも十分。

キラキラした羽衣水引を部分的に取り入れてもお正月感が増します。


この写真くらいのモチーフで自宅用なら、水引とハサミと接着剤と細いワイヤーがあればできちゃいます。

仕上がりをよりキレイにしたい方は目打ちやヤットコがあると便利かな。


アイロンや針を使うものではないので、小さな子がいても比較的安全に作業ができると思います。


3歳の息子には一本長いままの水引を渡してあげたら、釣りに見立てて遊んだり、自分も結びたいとぐにゃぐにゃして遊んでいました(笑)


来年も良い縁が結べるよう願いを込めて結んでみるといいかもしれません。





クリスマスブランチ

  • 2018.12.24 Monday
  • 22:02

今週は普通に仕事なので、23日にクリスマスらしくピザでも作ろうと思っていたのですが‥


23日の午前2時ごろ、やたら下の子の夜泣きが激しく体が熱いと思ったら40度の発熱!


インフルエンザかも?!ということで、検査で判定が出るように午後になったら休日診療所に行こうということに。


午後から受診では夕方バタバタしてしまうし、起きるのも遅かったので、思い切ってクリスマスブランチに。


ピザをつくる予定だったけれど、メニュー変更。


ピザ生地はパンに。


マッシュルームと玉ねぎ、ピザソースを作るためにとっておいたトマト缶、それに冷凍庫に半額でゲットした牛かたまり肉があったので、ビーフストロガノフを作ることにしました。


問題はサワークリーム!買ってない。

ビーフストロガノフとビーフシチューやハッシュドビーフとの決定的な違いは、デミグラスソースや赤ワインを使うか使わないか、サワークリームを使うか使わないかというところ。


いろんなレシピを見ていると、ビーフストロガノフにデミグラスソースを使っている人もいますが、本来は使いません。


ビーフストロガノフは、玉ねぎや牛肉をサワークリームで軽く煮込んだ料理。

もともと白っぽい料理だったんですね。

日本でイメージされているものと本場のものとはちがう、カレーみたいなものかな。


さて、ビーフストロガノフの大事なところであるサワークリームがないとなると一大事。

でも、大丈夫です。

もちろんサワークリームがあればベストですが、なければ代用すればいいのです。


代用案としては、

・水切りヨーグルトとレモン汁

・生クリームを使う

・生クリームにレモン汁を入れる

といったものがよくありますが、

水切りヨーグルトを準備するにも時間がかかるし、生クリームも常にあるわけでもないです。


そこで今回は

無調整豆乳とポッカレモンを使いました!


牛乳でもよさそうなんですが、主人がかなり敏感な乳糖不耐性なので豆乳しかありません。

ポッカレモンは主人のお酒用のものを拝借。


サワークリームを使ったのと同じとまではいかないけれど、トマトの酸味もうまく消えてパンに合うビーフストロガノフ(厳密にいえばビーフストロガノフ「風」の食べ物)ができましたよ。


ピザにのせるつもりだったトマトはブロッコリーとサラダにしちゃいました。

粉チーズを雪のようにかけて、少しでもクリスマスらしく…


冷凍庫に忘れ去られかけていたアボカドがあったので、チーズとマヨネーズをかけてオーブントースターで焼いて一品にしました。


結局、下の子はインフルエンザは陰性で、午後には解熱。

今日(24日)は食欲が落ち気味ですが機嫌よく元気に過ごせました。


年末年始は和食が続きそうだし、また年が明けて落ち着いたらピザを焼こうかな。

冬至に食べたい!かぼちゃを使った簡単メイン

  • 2018.12.21 Friday
  • 19:05

明日は冬至なので柚子を買ってきました。

そして冬至といえば、かぼちゃ!

日本人たるものハロウィンより冬至にかぼちゃを食べるべし(笑)


でも、かぼちゃの煮付けはワンパターンすぎるし、できればかぼちゃがメイン料理になってくれたらなー…ってことで作りました!



これ、離乳食にも対応できちゃいます。

赤ちゃんから大人までみんなで冬至にかぼちゃを食べよう。


【材料】

かぼちゃ 大きめ1/4カットくらい

鶏ひき肉 250gくらい

しめじ 大株1/2

砂糖 小さじ2

みりん 大さじ2

醤油 大さじ2と1/2

だし汁 適量


【作り方】

1 だし汁を用意します。


今回は羅臼昆布を使いました。

だしをとったあとの昆布はツナを巻いてかんぴょうで結んで煮ると美味しいよ!

おせちにも使えます。


2  かぼちゃを一口より小さいサイズに切ります


3 深めのフライパンか鍋にだし汁とかぼちゃを入れて点火


4 鶏のひき肉を入れ、砂糖、みりんを入れてお肉をほぐしていきます


5 しめじを入れ蓋をしてかぼちゃに火が通るまで煮て、最後に醤油をなじませたら完成


【離乳食に使う場合】

だし汁を別でとっておいて、醤油を入れる前のかぼちゃと鶏肉を取り出し、月齢に応じてだし汁で味を薄めミキサーなどで細かくします。


【味付け】

だし汁を濃くとっているので薄味でも美味しいです。

砂糖は粗糖、みりんは三河味醂、醤油はサンヨネのハートマーク商品です。



ニシノカオリでドデカフォカッチャ

  • 2018.12.20 Thursday
  • 18:03

三重県鈴鹿市産の強力粉ニシノカオリが手に入ったので、ドデカフォカッチャを焼きました。


小麦は北海道とか寒い地域で栽培されることが多いですが、ニシノカオリは比較的温暖な地域でも育つ小麦なんです。


粉はふわふわした感じでやわらかい質感。

吸水があまりよくないときいていたものの、8割ほどの水ではまざりきりません。

こんな感じ。

確かに水をぐんぐん吸う感じではないですが、混ぜていれば

ちゃんとなじんでいきます。


規定量全部入れて混ぜたら、ちょっとゆるいかな?と思うくらいの生地になりましたが、許容範囲内です。


発酵させた生地からは、すでにパンのような小麦のよい香りがしました。

これは期待!


トースターで焼いてみると…

形成するときに三つ折りにしましたがあまり高さは出ませんでした。

調べてみたところ、国産のなかでも高さが出にくい粉のようです。

焼き色がなかなかつかず、5分くらい焼き時間をのばしました。


食感はモチモチといより、ふんわり、さっくりな感じです。

焼き立てを切ってしまいました。


甘すぎずあっさりとした味と食感です。

モチモチ感を期待すると物足りないかもしれませんが、逆にあまりモチモチさせたくない、ふんわりした食感を求めているときに使いたいです。



またアイシングクッキーをつくったよ

  • 2018.12.03 Monday
  • 15:32

息子に「アイシングクッキー作りたい」と言われ、また作りました。


クッキー生地失敗…

原因はわかってるんだけどね。

卵の入れすぎと混ぜすぎでした。


アイシングは新たな発見!

同じ100均のでも、ペンタイプはダメダメだったけど、粉末タイプはなかなかよかった!

ペンタイプのは、どうも乾くのが速いかわりにデコボコして滑らかさや光沢がない。

一方、粉末のは硬さの調整もできるし、ツヤもあってアイシングらしいアイシングになる。

材料見ると、自分で作るのとあんまり変わらない。

なるほどなー。

着色もされてるし、便利だけど、香料の匂いが気になるかなぁ。

ちなみに緑はメロンソーダ味に使われているような感じの匂い。


やっぱりちゃんと着色料や材料買ってやろうかなぁ。

1回やったら飽きると思ったけど、よく「アイシングクッキーやりたーい!」と言われるので、何回も100均のを買うより粉砂糖とか買ったほうが安上がりかも。




PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM